次世代シーケンスデータ
カスタマイズ解析サービス

 より深く丁寧にデータを掘り下げます
 次世代シーケンサー(NGS)で読み取った大量のDNA(RNA)配列を意味のあるデータにする計算を行います。シーケンスデータは、単純な塩基配列情報となっており、必ず大量計算が必要となってきます。NGSデータ解析手法はかなり整ってまいりましたが、まだまだすべてのデータに対応できるとは言えません。
 こちらのサービスでは自由度を上げ、そのような確立されたスタンダードな解析のみではなく、様々な手法を用いて目的データを取得するお手伝いをさせていただきます。

 特徴
ヒアリング、中途報告により余分な解析をカット
 ヒアリングにより相互の認識の誤差を無くし、研究目的と異なる解析となってしまうことを防ぎます。また、当社技術者からの提案の他、研究者様と知識を統合することで、より良いフローを開拓することも可能となります。
 NGSデータは様々な要因により、予想と異なる結果がフロー段階で得られることがあります。その結果も重要であるため、中途報告をさせていただいております。それを踏まえて、より良いフローへ変更することも可能です。(契約スタイルによります)
 データ量の多さから、決まったフローを全て行い求めるものと違うデータを得るよりも、効率が良いものとなっております。
最適解析手法の探索と比較
 NGS解析は進歩が目覚ましいとはいえ、まだまだ新しい分野です。そのため、生物種やサンプルの条件により、得られる結果がどうなるか予測がつかないことがございます。そのようなときには複数の計算フローを用いて、各結果を比較するのも重要となっております。
 本サービスではこのような検証も可能です。論文で採用されているフローや新たに考案したフローにも対応いたします。
柔軟な契約スタイル
 お客様の予算に合わせて、可能な解析手法や範囲を提案させていただきます。また、契約形態もご相談ください。
 作業量で契約し、取得したシーケンスデータから範囲内で最大限の情報を引き出すことも、ヒアリング時点で決定したフローのみでコンパクト行うことも可能です。

 解析種例
de novoシーケンス  配列情報が未知の領域や生物種について、その配列を決定する
発現解析  RNAをシーケンシングし、遺伝子領域の発現量を測定、あるいは未同定の新規RNA探索を行う
変異解析  シーケンシングした配列と既知の配列情報を比較し、Indel、SNPsを検出することで、ゲノム上のどの位置で変異が起こっているかを解析する
エピジェネティクス解析  遺伝子の活性や発現調節に関する領域を解析する
・メチル化解析
 遺伝子発現にかかわるとされるメチル化がゲノム上のどの位置で起こっているかを解析する
・ChIP-Seq
 タンパク質と結合するDNA配列を解読する事で、転写因子が結合する領域を調べる
メタゲノム解析  複数生物種のゲノムをまとめて網羅的にシーケンシングすることにより、異なる条件下での生物群の組成を調査あるいは物質代謝を推測する

上記解析の他にも、様々な解析を承ります。お気軽にご相談ください。
解析例詳細についてはこちら

 ご依頼のフロー
Step1 : ご依頼書送付
 お問い合わせページより必要な依頼書(エクセル形式)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、メールにて pictbio@axiohelix.com まで送付ください。
 または当社の東京オフィスにお電話ください(番号はこちら)。その際、「次世代シーケンサーデータ解析の依頼」でのご連絡の旨をお伝えいただくと、スムーズです。
Step2 : ヒアリング
 ご依頼の内容に関して、解析内容の詳細をヒアリングをさせていただきます。
Step3 : お見積り
 ヒアリングの内容をもとに、お見積と仕様書を作成いたします。
 書類はメールにてお送りさせていただきます。その際に注文書・必要送付物リストも同封させていただきますので、同意いただけた場合は、注文書に必要事項をご記入後同じくメールにて pictbio@axiohelix.com まで送付ください。
Step4 : シーケンスデータ送付
 シーケンスデータ(FASTQ形式など)を当社所有のサーバーにて解析依頼いただいた場合、CDや外付けHDDなどで送付いただきます。お送りいただいたメディアは終了後、お返しいたします。
 お持ちのサーバー等で解析を行われたい場合は、リモートアクセスでのサービスも可能になります。その場合、外部アクセスが可能、かつ、解析に必要なスペックを満たしていることが必要となります。
Step5 : 解析・結果報告
 シーケンスデータ確認後、解析をスタートいたします。各解析段階や気になる結果が出た時など、報告が必要なタイミングでご連絡させていただきます。報告や解説に不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
 作業量に余裕がある場合は、結果を交えての解析、プロットの作成など、契約の範囲内に収まる追加の依頼を承ることが可能です。
 全解析期間の目安としましては、シーケンスデータ確認後、解析・報告のやり取りを含めて1~3カ月が多くなっております。
Step6 : 最終納品
 解析結果をまとめたデータを作成し、お渡しいたします。基本的に仕様書に沿ったデータが対象となります。お預かりしたメディア等も、同時に返却いたします。
Step7 : データの除去
 お預かりしたデータ等は1カ月間、保管いたします。1カ月がたちましたら、当社サーバーから削除いたします。

 お見積り
 お見積り書類をメールにて pictbio@axiohelix.com まで送付ください。
 書類はお問い合わせページよりダウンロード頂けます。